2014年6月22日日曜日

パブーさんで公開してみました…

以前使っておりました「ピュアミント’88」の本の中身を抜きまして、
そこに改訂版の「ピュアミント1」をepubファイルで流しこむという荒技で。


ですので、こちらで以前「ピュアミント’88」を買いました方は、無料で「ピュアミント1」をDLできます!
epubやpdfファイルをパブーでDLして、お手持ちのアンドロイドタブレットに送る方法もありです。
無料のときに買った方ももちろん無料でDLできます。
もちろん2と3は無理


epubを流し込めるのは、有料のプロ版ユースでしかも一太郎ユーザーだけ、という限定がありまして。
ずっと一太郎ユーザーですから、申し込んだんですが、
しかし出来上がったファイルを落としてみると、横書きなんですね…。

自作のepubファイルを、内部処理して横書きに変換してしまう模様。。。


以前、このブログで「本にデータをインポートすると、ページの順番がぐちゃぐちゃになる」と愚痴っておりましたら、パブーの方からメールをいただきました。。。
で、うまくいく方法を教えていただきました。
教えていただいた方法でやりましたところ、ページ順が入れ替わることはなくなりました。

あんまりなことは書けないのですが。













(新しいスキャナーをいれたので、試運転。
落書きの取り込みが便利になりました。
今までのスキャナーは無線LANのファイヤーウォールが邪魔で、うまく取り込めなかったんす…)


技術の発達って、かゆいところに手が届くようなわけにはいきませんね。


できればパブーさんに今後Kindleにアップする予定の昔の小説を移したかったんですが、縦書き対応がなされない現状は諦めるしかありません。はい。
koboユーザーの皆さん、申し訳ありません<(_ _)>
ピュアミント1~3とKindleでは読めない10円本や無料本で許してください…。

koboが国内の自家出版サービスを開始するまで、待つしかなさそうです。

あるいは、わしが自分で出版社を造り、ISBNを取って、koboさんに直接だす、という裏技もありますが。
ISBNコード費用の元が取れねえ…

これは、Kindleのアップローダーが凄すぎってのもあるんですけど。
まああっちは世界最強サーバーだから仕方ないです。


2014年6月15日日曜日

パブーさんへの移行予定など


AmazonKindleの規約を調べましたところ、
アマゾンで独占的に公開するセレクト期間は、
カメレオンマン1〜3」は、8月5日まで
雨の日、ぼくは釣りに行く」は7月30日まで、
ということがわかりました。

ですので、この四作の公開は期限切れ後ということになります。
(規約に違反しますと、KDPのアカウント剥奪という厳しい罰則を受けます。
アカウントを剥奪されますと、以後、AmazonKindleでは自家出版の本が公開できなくなります。
どうかお待ちくださいませ<(__)>)

で、「ピュアミント1~3」は、セレクトには入っておりませんので、いつでも可能です。
仕事をしながら、ぼちぼちと作業をしていきたいと思います。はい。

ピュアミント1~3」の公開は、自分で予想していた以上に反響がありまして、
既刊や去年だしました「アンドロギュヌスの皮膚」も少し売れたりして、うれしかったです。


この先の公開予定としましては、イラストレーターの河田ゆうこさんと組みまして、
「ふしぎの国のミャオ」や「四月暗桜姫」を、年内に電子書籍化。
ご本の値段は、共同版権ということで、ちょっとあがります。申し訳ないです。


今日、日本負けちゃいましたが、、、
気分を切りかえていきまっしょー
ブラジルのスター選手が勢揃い。ネイマールもでてきます



2014年6月14日土曜日

ピュアミント3がアップロードされました

一太郎徹の校正スキルもだいぶつきましたのと、創土社さんのゲラがでるまで予想より時間がありましたので、ささっと仕上げました。






ちょっとタイトルが変わりましたが、、
というか、森っぽくしようとしたら背景が灰色になってしまったんですが!!

……うーん、これはわたしの腕ではいかんともしがたく。
でも、ソフトの使い方がだいぶ慣れてきて、表紙や目次で失敗することも減りました。

一番困ったのが、公衆電話で。

当時の子たちは一歩家をでてしまうと、公衆電話しか連絡手段がなかったのですよ。
不便な時代でしたね。
だから、「物語」もさくさく進んだというか。
会わないと話になりませんから、会って行動して話がすすんだのですね。


で、『ピュアミント3』、
あとがきのあとがきに、「主要キャラの20年後」を書いてあります。
キャラの設定ですね。

お楽しみに~♪

2014年6月2日月曜日

ピュアミント2がDL可能になりましたよ




『ピュアミント2~狼なんてこわくない』をKindle自家出版でだしました!

やっつけ仕事、、というより素人仕事なんですが。
校正やあれやこれやは、ソフトを入れた分、大分慣れてきた気がします。

『ピュアミント1』のほうは、改稿をレビュー中でして、明日かそこらには改稿版でお手持ちの本が上書きされると思います。

KindleではDL可能になってますが、これは最初の版です。
改稿版を再アップロードするときは、以前なら販売がその間止まっていたのですが、仕様をかえたようです。
おそらくKindle連載が増えて、売り時を一瞬でも逃してはいかん、という営業判断なのでしょうか。


ほんとにイラストを山崎博海さんにお願いしたかったんですけどね…


『ピュアミント3 ~毒りんご青りんご』は、仕事がちょっと入ってますので、アップロードは少し遅れます。


国道沿いに置かれた無料の野菜販売所、、あんな感じの放置出版を目指したいと思います。
気長にまったりと~…