2013年7月30日火曜日

粛々とゲラ直し中

近況をば。

河出書房さんからでます本(タイトルはあるのだけど、話しあい中)のゲラ校を、なおしております。

粛々というか、七転八倒というか、しばらく立ち直れなくなるぐらいのダメージを食らうというか。

まあ、ゲラってそんなものなので…ここ最近、まったくやっておりませんでしたので、ピイピイ泣きながら直してます。

送ったのは初稿だったんですが(直しを前提とした原稿)、2年前ですからね…。


とーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっくにボツになったとと思って忘れてたんですが、ある日、企画が通ったとメールをいただきました。担当様のおかげでず。

で、直しがくるのかと思ったら、いきなりゲラにして、ゲラ校で直すことになりました。

「直しにすると時間がかかりますから」

お互いそのほうがいいですね…。




秋にはでるらしいです。

値段とか、カバー絵とか、どうなるのか不明ですが…。

どうなるんでしょうか。

エロいのにしてほしいなと思うんですが。



最近、晴天の霹靂的ショックで腑抜けになってたんですが、そろそろ動くかと、外出しております。

先日、業界関係のイベントにまいりました。

こういうの」ですとか、「お江戸でハナシをノベル」です。


こういうの」は、まだ具体的になにを書くか決まっておりませんので、ここには書けないのでございますが、これからもちょくちょく創土社のクトゥルーのイベントにでかける予定でございます。

会場におりましたら、お声をかけてくださいまし。


在りし日のミーさん。。。

2013年7月9日火曜日

6月は悲しい月でした

しばらく更新が途絶えておりました。

なんというかうちの猫2匹が続けて逝ってしまいまして、すんごいショックで…。
仕事もしていたのですが、ブログの更新までは手が回らず。
旧作をKindle化する余裕もなく。
どこにも出掛けずじまいで、いつのまにか熱暑になってしまい、溶けてます。

猫はどっちも16歳で、だいぶヨボヨボだったんですけどね…。

(この冬撮った写真。仲はよくなかったんですが、ホットカーペットをつけたので、不本意ながらも2匹並んでワンフレームにおさまってます。ほんとに嫌そうな顔してるな)

左側の茶色い猫が寒波で倒れて、ずっと具合がよくなくて、闘病中に、もう一匹もストレスでご飯を全然食べなくなりまして、そのままダウン。。

灰色猫のみーさんはわたしの猫でしたから、とってもとっても悲しいです。
(ま、猫は子どもの部屋に入り浸りでしたが;)

今年は故郷との別れもあったりして、深い繋がりと別れる年みたいで悲しい。